平成30年 7月24日から 7月27日までの4日間、西日本総合展示場で開催される 下水道展’18北九州に出展いたします。皆様のご来場をお待ちしております。 

ゼニス羽田は浸水対策や長寿命化に有効である様々な技術を下水道展’18北九州にて紹介いたします。
1.流体エネルギーを利用し、渦流を発生させエアーシャフトの形成による流出量抑制装置、ボルテックスバルブ(模型デモ)
2.水を旋回させて効果的に落下させ、かつ人が入孔し維持管理することを可能にした、落差マンホールのφ1500、φ2000(実物展示)
3.結合材に70%を超える高炉スラグ微粉末を配合した高耐久性を有するコンクリート、スリーAパイプ(サンプル展示)

出展ブース : 新館 A-605  ゼニス羽田ブース

ご案内 : 下水道展’18北九州ご案内

bnr_swe180x50_1